春ですね。旅立ちの季節ですね(^_^)/~

記載者:管理者  公開日時:2015年03月30日

春です。旅立ちの季節ですね(^_^)/~

今回は高校1年の娘のお話を少し・・・

小さい頃からピアノを弾くことが大好きな子でした。中学生の間も家でピアノを弾くからと部活にも入らず、「音楽高校・大学へ行き、音楽に携わる仕事がしたい」というのが夢でした。しかし昨春、娘は普通科の高校へ進学しました。音楽という芸術の世界でより才能のある子を目の当たりにし、「音楽は趣味で続けよう」というのが娘の出した答えでした。                                                                                          そんな心機一転の高校生活。まず降りかかった入部問題!「どうせ吹奏楽部に入るのだろう」という私の予想とは裏腹に、なんと演劇部に入部したのです。「何か音楽とは別の事をしてみたい!」と。。。 

それから1年が過ぎようとしています。                                                                                  先日、高等学校演劇連盟の合同発表会がありました。娘の学校演劇部の演題は、シェイクスピアの喜劇をアレンジしたミュージカル♪でした。                                                                                          時は中世ヨーロッパ貴族達の恋のお話が舞台です。                                                                     部員総数15名。のこぎり片手に舞台セットを作り、ペンキを塗り、古着屋で探した衣装に装飾を施こしたり・・・何もかも自分たちで作り上げていく舞台。平日でも休みの日でも、夜遅くヘトヘトになって帰って来ていました。そんな初めてのミュージカル♪一体どんな舞台だろう?!と、少し緊張しながら出向きました。

舞台の幕が上がり、                                                 ピアノの生演奏に合わせてストーリーが展開していきます。そこには、其々に工夫を凝らした衣装を身に纏い、中世貴族になりきった役者達がいました。ソロで歌うパートもあれば、全員揃ってのダンスシーンもあり、あっという間に70分間が過ぎていきました。終演後、挨拶に出てきた役者さん達はみな、成し遂げた達成感に充ち溢れ、満面の笑顔でキラキラしてとても眩しかったです。                                          役者達が舞台裏から出てくると、一斉にその周りを幾重にも先輩・友人達が取り囲み、そこにはもう私の居場所はありませんでした。。。                                                                                                  少し寂しい気もしましたが、自分が一生懸命打ち込めるものが見つかって本当によかったね。と、心の中で呟いて、ひっそりとその場を立ち去りました。                                    咲き始めた桜の花が、雨に濡れていました。・・・旅立ちの季節ですね。。。 


 

 

 

コメント

コメントを残す



(このメールアドレスは表示されません。)


Captcha認証コード

Captchaをクリックすると違う文字候補が出てきます。


Copyright(c) 2013 Haimoto Clinic All Rights Reserved.