卒業旅行!

記載者:管理者  公開日時:2014年04月03日

3月と言えば卒業ですね。
我が家にも卒業を迎えた子供がいますので家族で京都へ卒業旅行に行きました。

何年かぶりの京都にわくわくしていましたが高速道路の渋滞で4時間もかかってやっと京都に着きました。京都に着いた時には、もうお昼でした。
東映太泰映画村のしだれ桜が満開で心癒され、時代劇でみる日本橋や宿場町、百姓家などのセット、衣装を着た俳優達があちこちに。見るもの全てがテレビで見たことある~と子供たちと興奮、史上最恐のお化け屋敷でギャ-ギャ-叫び、時代劇の扮装をしたりと楽しい時間を過ごしました。

清水寺では、随求堂 胎内めぐりをしてきました。
任王門をくぐり、正面にある「随求堂」は、全ての願いを叶えてくれるという大随求菩薩が祀られていて、その菩薩の胎内にみたてたのが、真っ暗な空間です。壁に巡らされた大きな数珠をたよりに菩薩を象徴する梵字(ハラ)が刻まれた随求石を廻しながら拝むことで、願いが叶えられると言われています。
体験してみたのですが、地下へ降りていくと、床の石畳のような感触や、左側にある大きな数珠の感触など、足と手の感覚だけで進む暗闇体験は、あまりの暗闇にドキドキし、願い事をすることを忘れそうでした。しばらく進むと明かりがさした大きな石を見つけ「今年も家族が幸せでありますように。」とお願いしてきました。そして、また暗闇を進むと自然光が差し、元の場所へ戻りました。時間にして10分も入っていたかどうか…。
胎内だったころの記憶はないのですが、胎内めぐりを疑似体感することで無事に産んでもらった有難さを改めて実感し、光が見えた時は心からホッと安心しました。当たり前のように生きている日々ですが1日1日を大切に過ごそうと思いました。

清水寺の桜はまだ満開ではありませんでしたが、夜桜を見ながら眺める清水寺と周辺のお店のお茶付き八つ橋の試食は最高でした。もちろん、お土産も買いましたよ~(笑)

最近、携帯を触ってばかりで会話が減ってきた我が子達。旅行は子供達と同じ景色を見て話して笑って一緒に感動することが出来るので私の楽しみです。
家族で旅行をする機会も減ってますが「行かない!」というまで旅行を楽しみたいと思います(笑)
写真は映画村と清水寺の桜の写真です。今は春日井も桜満開ですね。天気の良い日はお花見に行ってリフレッシュできるといいですね!

MHK_2.jpg MHK_3.jpg
MHK_1.jpg  

コメント

コメントを残す



(このメールアドレスは表示されません。)


Captcha認証コード

Captchaをクリックすると違う文字候補が出てきます。


Copyright(c) 2013 Haimoto Clinic All Rights Reserved.