勝手に選ぶ愛知お土産ランキング

記載者:管理者  公開日時:2016年12月15日

こんにちは。夏だなあ暑いなあと思っている間に気が付いたら冬です。
なんということでしょう。

 毎年、年齢を重ねるごとに季節の移り変わりを早く感じるようになりました。
季節の移り変わりといえば、やはり旅。旅と言えば、おみやげ。
無理やりな展開ではありますが、本日はお土産の話を少々。

以前ここで関東圏と中部では流通しているものが違う、という事を書きました。
愛知に住んでもうすぐ2年。これまでに幾度か家族、友人が遊びに来ました。
中部地方になじみのない人が喜んで買っていったもの、
また、おみやげに持っていったら大喜びされたもの、勝手にベスト5を発表していきたいと思います。

第5位:味仙・台湾ラーメン
その名は知られているものの、食べたことがない、という人がほとんどでみんな興味深々です。
辛いものが苦手、という人でも何故か喜ばれます。これが怖いもの見たさというやつでしょうか。
(注:すごい辛い、と一言添えるのをお忘れなく。)カップ麺バージョンも喜ばれます。

第4位:つけてみそかけてみそ
調味料!?と言いつつもその汎用性の高く女性には特にお勧めの一品。
ただし、関東圏でもあるところにはあるので希少性は低め。
持って行く前に「つけてみそかけてみそって知ってる?」と聞いてみましょう。

第3位:どて煮・赤から鍋の素
同立3位です。
どて煮:居酒屋などでもつ煮(白みそ)はどこにでもありますが、どて煮を関東で出すお店はあまり多くないです。
そして、本場とはやはり味が違う!お酒好き、白米好きの人にはお勧めです。
赤から:我が実家の食いしん坊達を一口で虜にした存在。むこうでは鍋ものにお揚げを入れる習慣がないので
驚きと感動を同時に与えたようです。
(関東圏では3番はたまにありますが1番は置いているところがないようです)

第2位:赤福
愛知じゃないじゃん三重じゃん!と怒らないでください。
とりあえず困ったら赤福。あんこなんて普段食べない!という人でもなぜか大喜び。謎です。
私個人も昔から大好物です。好きな時に赤福を食べられる生活、最高です。

第1位:オリエンタルカレー
軽い、安価、持ち運び簡単、大量購入可能。まさかのオリエンタルカレー。
何より、人がこれを初めて見た時の反応が楽しくて仕方ないです。
今主流のコク重視のルーとは一線を置くあっさり味、例えるならば「給食のカレー」
見て衝撃、作って衝撃(超簡単)、そして懐かしい味。
全国展開のカルディには置いてあるようですが私はこっちに来るまでその存在を知りませんでした。

渡すと同時に喜ぶ→写真撮影→SNSアップする人が続出する希少性。
文句なしの1位です。できればレトルトより粉の方を強くお勧めします。

主観だらけのランキングではありますが、やはりご当地でしか味わえない、そして
見たことがないという新鮮さは喜ばれるものなんだなぁ、と思います。
そしてこんなうまいもんがいつでも手に入る愛知、素晴らしい!
他にももっとあるよ!という物がありましたら、そっと教えてやってください。

特別賞:おもてなし武将隊グッズ
ユーモアのわかる人、イケメン好き向け。おすすめはポストカードです。

コメント

コメントを残す



(このメールアドレスは表示されません。)


Captcha認証コード

Captchaをクリックすると違う文字候補が出てきます。


Copyright(c) 2013 Haimoto Clinic All Rights Reserved.