伊勢神宮へ行ってきました。

記載者:SW  公開日時:2015年09月30日

先日、母と伊勢神宮へ行ってきました。

特にイベントや目的があったわけではないですが母と伊勢神宮へいってきました。
おかげ横町で伊勢うどんを食べたり、干物屋さんの試食を食べたり、赤福を買ったり、地酒を飲んだり、コロッケを買ったり… 食べ歩きツアーのようでした。
私と母は顔立ちもそっくりで、身長も同じ、 食の好みも似ています。
伊勢うどんが初だという母に事前に「たぶん私たちの好みは讃岐うどんだよ。伊勢うどんはすごく柔らかくて甘辛いうどんだよ。」と強く言っておきました。 なぜなら始めて伊勢うどんを食べた私は「なんでこんなに柔らかいうどんなの?ぶにょぶにょだ」とあまり良い印象がなかったからです。
事前情報のおかげか母は冷たい伊勢うどんを頼んでいました。先にいっておいたおかげか「○○がいうほど柔らかくなくておいしいと思ったよ。」と言っておりました。
 

★なぜこんなことを言うのか?             

 

一度へそを曲げると「○○へまた行こうよ!」と言っても「もう行きたくない」という母、そんな母になるべく良い印象を持ってもらおうと奮闘する私(娘)なのです。
私が子供の頃は、逆に私が今の母のようだったのかと思うと母に感謝の気持ちで一杯です。
歳をとると子供に戻っていくとよく言いますが、こうやって親と子は繋がっていくのかなとしみじみと思ってしまいました。
元々母は膝が悪いので足腰がまだ丈夫なうちに色々なところへ連れて行ってあげたいなと思っています。

余談ですが・・・
家に帰って父に「母とお伊勢さんにいって伊勢うどんを食べてきたよ。」というと羨ましそうに「それはご苦労だったな。 伊勢うどんは昔、遠くから参拝に来た人の消化を助けるために柔らかいうどんだっていう説があるんだよ。」と…
「へぇ、物知りだねお父さん」と会話をしました。
まだまだ親から教えてもらうことも多いななんて思った1日でした♪

コメント

コメントを残す



(このメールアドレスは表示されません。)


Captcha認証コード

Captchaをクリックすると違う文字候補が出てきます。


Copyright(c) 2013 Haimoto Clinic All Rights Reserved.